loader image

易経・易占を学ぶにあたって

易経水風井

水風井(すいふうせい) 周易六十四卦

易経本卦の読み下し文と易占一言解釈です。

彖辞

井は、邑を改め井を改めず。
喪うなく得るなし。往来井井たり。
汔んど至らんとするも、また未だ井を繘せず。其の瓶を羸る。凶。

彖伝

水に巽れて水を上ぐるは井。井は養いて窮まらざるなり。邑を改め井を改めずとは、すなわち剛中を以てなり。汔んど至らんとするも、また未だ井を繘せずとは、未だ功あらざるなり。其の瓶を羸る。是を以て凶なり。

象伝

木の上に水あるは井。君子以て民を労い勧め相く。

爻辞

初爻 井泥して食われず。舊井に禽なし。
二爻 井谷鮒に射ぐ。甕敝れて漏れる。
三爻 井渫えども食われず。我が心惻みを爲す。用て汲む可し。王明らかなれば並びに其の福を受く。
四爻 井甃す。咎なし。
五爻 井洌くして、寒泉食わる。
上爻 井収みて幕う勿れ。孚有りて元吉。

小象伝

初爻 井泥して食われざるは、下なればなり。舊井に禽なきは、時舎つるなり。
二爻 井谷鮒に射ぐは、與するなきなり。
三爻 井渫えども食われざるは、行ない惻むなり。王の明を求めて福を受くるなり。
四爻 井甃し咎なきは、井を脩むるなり。
五爻 寒泉の食わるは、中正なればなり。
上爻 元吉上に在り。大いに成るなり。


易占一言判断

  • 水風井は、同じことを繰返す、末を遂げられない意。
  • 何事も現状維持の時。

奥が深い周易。神秘の世界が広がる易占をあなたも学んでみませんか?少人数制だから、まったく易占い、易経が分からなくても、正統なる筮竹を使った易占を身に付けることができます。日本易学振興協会の易学教室の詳細はこちらから

関連記事

  1. 易経山地剥
  2. 易の歴史
  3. 易経離為火
  4. 宇澤周峰先生著「絵で学ぶ易占」
  5. 陰陽の定位について
  6. 易経十翼文言伝
PAGE TOP