loader image

易学研究会(東京)

易学研究会のご案内

あなたも、易学研究会に参加してみませんか?

もっと深く易占を研究したい方…

東京都内で開かれている日本易学振興協会の『易学研究会』へのご参加をお勧めします。
易占の仲間と交流を深めるとともに、易経・易占に関する講義・占例の検討等を通して、易学を深く研究する会です。
長年、易占を学んできたけれども的占しない・占断が下せないという方、書物のみで易占を学んでいる方、自己流で易占を学んできて挫折した方…
そんな方も是非どうぞ!

占例検討は、易占をして分かりにくかった占例を提出して、簡単な筮前の審事と得卦を説明していただきます。
参加者は、それぞれご自分なりに占断を考えます。検討時間は約5分程度です。もちろん、『易入門』や『絵で学ぶ易占』などの本を見ながらで構いません。
そして、占断とその根拠となる部分を発言していただきます。
最後に担当の理事の占断と、宇澤周峰先生に解釈していただきます。提出者は、確認したいこと疑問点などを質問でき、解決できます。

参加者から活発な質疑が行われ、宇澤周峰先生や諸先輩のように、自然と占的問題の核心にせまっていく、占断の手順を学べます。
また、他人の占例に対しては、筮前の審事など制限があると思います。
しかし、それを越えたところで、占例を真剣に占考することが、易占の腕をあげることにつながります。易占については、易の仲間と意見交換をすることが上達への道です。ぜひ、ご参加ください。

易学研究会の概要

<易学研究会の開催>
日本易学振興協会のメイン活動で、全国の会員が一同に集い、易学研究会を開いています。
現在は3ヶ月に1回の割合で開催しています。
易学研究会終了後の懇親会も楽しいですよ。(御茶ノ水駅近くを予定)
久し振りの易占仲間との話がはずみます!
日 時通常 5月・8月・11月・2月の第4日曜日
      午後1時~4時30分
今年度は 2024年6月30日(日) 午後1時~
 2024年8月25日(日) 午後1時~
 2024年11月10日(日) 午後1時~ 
 2025年3月2日(日) 午後1時~
会 場東京 御茶ノ水 「湯島聖堂」会議室
湯島聖堂は、江戸時代から日本教育発祥の地として史跡になっています。
JR中央総武線 御茶ノ水駅から徒歩2分
東京メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩2分
東京メトロ 丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩1分
内 容易占・易学に関連したテーマについての講義・占例の検討・射覆(せきふ)等
入会申込み〈入会金〉2万円
〈年会費〉1万円(会報代、通信費、その他活動費として)
〈申込書〉宇澤周峰先生か事務局あてにご請求ください。
PAGE TOP