loader image

易経・易占を学ぶにあたって

春闘占い

易占は何でも占うことができる!今年の春闘は?

日本易学振興協会の会報「岳易開成」で、会員様から『2024年の春闘で、組合の要求に近い賃上げを勝ち取れるか』を占っていただきました。4月を過ぎ、見返してみますと、みごとに、的中されていましたので、一部ですが、ホームページにも掲載させていただきます。(五十音順。なお、お名前は伏せさせていただきました)

占的◆2024年の春闘、要求に近い金額勝ち取るか?

Iさん
 ☵☰水天需 上六
水天需は、雨乞いの卦であり、求めているものが最終的には満たされる意です。上爻は「速かざるの客三人来るあり。之を敬すれば終に吉」とあり、物価高で低賃金と、困っていたところ思いがけない助けが来るには来ますが、上爻は陰位に陰で力が弱いので、満額の目標まであと少しといったベースアップになると占断します。

Kさん
 ☱☰澤天夬 九四
澤天夬は、十二消長卦の陽が長じる卦で、決し去るという意であり、とても勢いが強い卦です。しかし、四爻は「其の行くこと次且たり」とあり、思うように進めない意があるので、大手企業は満額でも、中小企業は満額にはならずとも、近い数字になると占断します。

Sさん
 ☵☴水風井 九五
水風井は、養う、同じ事を繰り返す意で、現状維持を示す卦です。従って、組合の要求の満額の賃上げを勝ち取ることはありません。ただ、五爻は「井洌くして寒泉食らわる」とあるので、組合の努力で要求の近い所まで、賃上げは実現すると占断します。

Yさん
 ☰☲天火同人 九三
天火同人は、人と協力し合って為せば成功するという意です。その際は「野に干て」堂々と公明正大にしなければなりません。三爻は「戎を莽に伏せ」るような計略を用いると失敗すると戒めていますので、組合側が一致団結して正々堂々と交渉すれば、満額を勝ち取ることができると占断します。

日本易学振興協会では、毎月、宇澤周峰先生より課題をいただきまして、会員の方は、筮竹を使って占った結果と占断を会報に投稿します。今回の易占課題は、三変筮法(略筮法)で執って頂きました。

日本易学振興協会では、宇澤周峰先生が東京などで易経とともに、高島流易ではなく、大岳易を軸にした、本格的な筮竹を使った周易・易占教室を開催しています。易占いに、生年月日は必要ありません。主に、三変筮法、六変筮法を中心にした当たる易占法です。詳細はこちらからどうぞ

関連記事

  1. 箱根駅伝を易占い
  2. 朝乃山易占い
  3. 大谷翔平を易占いで
  4. 易占いで猛暑的中
  5. 夏のガソリン価格 易占でズバリ的中
  6. 藤井聡太8冠なるか易占いで的中
PAGE TOP